月の井 純米 一番搾り 樽酒  1,800ml

茨城県大洗町の酒。純米の樽酒です。
普段はなかなか味わうことの出来ない「樽酒」ですが、
月の井酒造さんでは、1年に1度この時期だけ発売されます。

月の井純米樽酒18001
甘辛度 : 旨辛い
濃淡度 : やや淡い

明治時代の半ばまで、お酒は木の樽に詰めて出荷されるものでした。
お酒の歴史は、木の香りとともにあったのです。
今年も、旨味たっぷり、飲み応え十分の味わいに杉の香味をまとわせた樽酒(純米)をご案内する季節になりました。
是非、お楽しみください。

製品名 月の井 純米 樽酒
蔵元名 月の井酒造
地域 茨城県 大洗町
内容量 1,800ml 瓶
酒質 純米酒
アルコール分 16度
原材料 米(国産)・米麹(国産米)
原料米 山形県産 出羽燦々
精米歩合 65%
日本酒度 +8
酸度 2.8
出荷単位 1本 常温発送
送料 お買い物合計2万円(税別)以上で無料サービス
その他 ギフト対応 可
ギフトボックスを利用してギフトとしてご利用頂けます。

(当店の商品をギフトとしてご利用頂く場合には商品を選んで頂いた後、ご一緒にギフトボックスをご注文頂く必要がございます。)

ギフトボックスはこちらロゴ

月の井 純米 一番搾り 樽酒  1,800ml

価格:

2,970円 (税込)

購入数:

在庫

残りわずか

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

お薦め飲み頃温度帯

冷やして5~15℃
そのまま常温
ぬる燗40~45℃
上燗45~50℃
熱燗50~55℃

蔵元さんからのメッセージ
<スタッフA>
普段はなかなか味わうことの出来ない「樽酒」。
1年に1度、この時期だけのご購入チャンスです。
お家に木の枡が無くても、大きな酒樽を鏡開きしなくとも、新酒の旨味と杉の木の上品な香り・・・日本酒の「通な味わい」を楽しむことが出来ます。
また、杉樽の芳香は森林浴をしたときのようなアロマ効果を促すそうで、
おやすみ前の一杯に是非おすすめしたい逸品です。


<スタッフB>
今年の出羽燦々はかなり溶けた為、アミノ酸たっぷりの旨口になっています。
魚料理はもちろん、赤身のお肉とも相性抜群。
月の井らしいシャープな口当たりとキレの良さ、そして上品な樽の香りが鼻にぬけ、だらだらと余韻にひたるお酒です。


<スタッフC>
今期搾りあがりました純米酒を4斗樽に詰替え、適度な香りが付いたところで加水・火入・瓶詰めをする樽酒になります。
新酒らしい味わいと、弊社の造りの特徴である醪で完熟させた安定感。
樽の香りと合わさりとてもバランスの良い逸品です。
店主からのオススメポイント

店主の試飲の感想です。

猪口を鼻に近づけると、程よい樽の香り。
そこに、米麹の甘さからくるであろう、いや樽の成分から来るであろう(ワインのコメントで使われる)バニラ香が安らぎを覚える。
味わいはやや辛口の中に「旨み」を感じる、旨辛いとでも表現すればいいのだろうか。
そして、くどさを感じないさわやかな純米酒です。

そうです。この酒は、樽酒としてのバランスをちゃんと考慮しながら、絶妙なバランスで仕上がっています。
燗を付けて、焼き魚に合いそうです。
でも、酸度が2.8あるので、最初の淡い飲み口を感じるイメージとは違い、しっかりとした頼りがいのある酒質から、熱い燗が真価を発揮してくれると思います。

店主


ギフトボックス注文方法



(お願い)
実店舗でも販売しておりますのでネット上の「在庫あり表示」と実在庫に差異の生じる
場合がございます。
よって、売り違いによるご迷惑をお掛けする場合もございますが、何卒ご理解のほど
よろしくお願い申し上げます。


page top

ページトップへ