HOME > (長野)今錦/米澤酒造株式会社

長野県・中川村の酒

おたまじゃくし  そして 中川村のたま子 特別純米酒


おたまじゃくし原酒ラベル画像2016
おたまじゃくし特別純米酒ラベル画像2016
おたまじゃくしひやおろしラベル画像2016

おり酒 & 原酒

火入れ

ひやおろし

季節ごとの日本酒のラベルは「おたまじゃくし」の成長にヒントを得て考案されました。

中川村棚田

それは、美しい村の棚田から始まりました



長野県上伊那郡中川村産

酒造好適米「美山錦」使用の純米酒!!


今錦(いまにしき)おたまじゃくし 特別純米酒

         中川村のたま子 特別純米酒

長野県南アルプスの麓、信州伊那谷の自然の恵みを受けて醸す手造りのお酒です。

美しい中川村にある棚田の復興からスタートしました!!

その心意気が詰まっています!!

 

おたまじゃくし3

「おたまじゃくし・特別純米酒」に使用される
酒造好適米「美山錦」の棚田は
長野県上伊那郡中川村の標高650メートルの
見晴らしの良いところにあります。

米澤酒造さん秋の稲刈り6

清酒「今錦・おたまじゃくし」そして「中川村のたま子」は

長野県南アルプスの麓 信州伊那谷中川村の

自然の恵みを受けて醸す手造りのお酒です。



農から醸へ

農から醸への一貫したそれぞれの造り手の情熱、水稲の恵み、そんな日本の田舎の思いこそが美味しさの源です。
そんな純米酒をご紹介するため、「おたまじゃくしシリーズ」と銘名致しました。
これはこの純米酒の酒質の変遷を描いたものです。
信州中川村飯沼棚田産美山錦を全量使用した、寒仕込み純米酒です。
自然の恩恵を受けた豊かな味わいをお楽しみ下さい。

中川村のお酒です

地元生産者有志による棚田の復興から生まれる、自然の恵みを最大限に活かした酒米造りと南アルプスの湧水を引く地元の蔵元「米澤酒造」とが一つになりました。
お米と湧水の輪郭をイメージさせる芳醇な香味を引き出した渾身の純米酒です。




米澤酒造top300

中川村が育んだ酒

(メーカーさんにインタビューしました。)

最初、特定の場所の棚田から酒米作りが始まりました。
その企画商品を「おたまじゃくし」と命名しました。

その後、有り難いことに同じように中川村にある田んぼにて酒造好適米「美山錦」を作って頂けるようになりました。

ならば、企画的に考えて「おたまじゃくし」の妹分という設定でいこうということになり、名前を「中川村のたま子」と名付けました。

ですので、「おたまじゃくし」は特定の田んぼの美山錦のみから造られます。
そして、「中川村のたま子」は文字通りに、中川村の中にある田んぼにて作られた美山錦から醸されます。



<長野県中川村の紹介記事>

中川村記事680


清酒「今錦(いまにしき)」醸造元

米澤酒造株式会社(よねざわしゅぞう)

長野県上伊那郡中川村大草4182-1



    2018年商品入荷予定


           商品名 価格(税込)  入荷予定

おたまじゃくし 特別純米酒 ひやおろし1,800ml

2,808円

9月上旬

おたまじゃくし 特別純米酒 ひやおろし 720ml

1,426円

9月上旬

中川村のたま子 特別純米酒ひやおろ1,800ml

2,765円

9月上旬

中川村のたま子 特別純米酒ひやおろし720ml

1,404円

9月上旬

真夏のたま子 生 1,800ml

2,765円

6月下旬

真夏のたま子 生 720ml

1,404円

6月下旬

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜1件 (全1件)

1件〜1件 (全1件)

page top

ページトップへ