モンショー・ブリュット クレマン・ド・ロワール 750ml

シャンパン方式で造られる高品質なスパークリングワイン
仕切り線(3)

モンショー・ブリュット2MONTCHEAUX BRUT
モンショー・ブリュット

AOC:クレマン・ド・ロワール
葡萄品種:シュナン・ブラン  カベルネ・フラン

樽熟成せず

シャンパン方式で造られるヴァン・ムースー(スパークリングワイン)です。
輝きのあるきれいな黄金色で、心地よい果実味があり、バランスよくまとまった、飲みごたえのある味わい。

二次発酵時の熟成期間は18ヶ月にも及ぶ本格的な仕込み。


どんな味わい


  輝きのある綺麗な黄金色で、心地よい果実味があり、バランス良くまとまっています。

  カベルネ・ブランとカベルネ・フランを混ぜているので、より飲みごたえのある味わいが出ています。

  そして、とても素直な果実風味を持っています。

  価格は手頃でも、シャンパン方式の良い造りであることが実感できます。

ちょっと耳より情報!!


  2001年度版のアシェット(フランスで最も信頼性の高いワインガイドブック)
  で2つ星★★(最高得点3つ星)を獲得しました!!

  これは快挙だそうです。

  このアシェットというワインのガイドブックは非常に評価が厳しく、小さく
  名前が載るだけでも普通の蔵元は大喜びをしてしまう程なのだそうです。

  そこになんと、この「モンショー・ブリュット」が写真付での掲載という扱い
  を受けました!!

モンショー・ブリュット クレマン・ド・ロワール 750ml

価格:

2,484円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

ワインひと口メモ

 
  <シャンパンとヴァン・ムース―について>

  シャンパン方式。
  メトード・シャンプノワーズと呼ばれる製法です。
  (METHODE CHAMPENOISE)

  それをちょっと説明します。
  葡萄を収穫して通常通りに白ワインを造ることを一次発酵といいます。
  次に糖分と酵母を加えて瓶詰めをして二次発酵を行いそのまま熟成させます。

  この過程で泡が瓶の中に発生すると同時にオリが溜まります。
  このオリを、瓶を徐々に傾けながら瓶口に集めます。
  それを瓶外に放出します。
  その際に目減りするので、その目減り分をリキュールで補充します。
  そして、最終瓶詰めします。

  このリキュールを補充する調合の具合で、ブリュット、セック、ドゥミ・セックなどのタイプに分かれます。

  この製法で造られる発泡性のワインで、シャンパーニュ地方で造られたものをシャンパンと呼びます。
  こうして、他の産地で造られるヴァン・ムースー(日本の通称:スパークリング・ワイン)と区別されます。

  シャンパンは深い味わいがあるのですが、通常に飲むには価格的に高いので、
  価格が手頃で限りなくシャンパンに近いヴァン・ムース―を選び楽しむことに価値があると言えます。

page top

ページトップへ